40代でも出会える方法や場所はある!出会いがないアラフォーにおすすめの出会い方

40代が出会える場所 40代の出会い

40歳をこえたら、急に出会いが減った
アラフォーになり、このように感じていませんか?
いまの日本では、40代独身の男女は珍しくありません。それでも、40代になったら、異性と自然に出会う回数が減っていると感じる人は多いはずです。

もし恋人を作りたいと思ったら、異性と出会える場所にいかなくてはなりません。この記事では、40代独身にはおすすめできない出会いの方法や場所を解説したあと、以下の情報を紹介します。

  • 良い出会いが生まれやすい方法(手段)
  • 行くと出会いが生まれやすい場所

「出会うための正しい方法」と「出会いに向いている場所」を把握していれば、40代でも出会いは生まれます。自分に合いそうな方法と場所を理解し、まずは行動してください。行動すれば、確実に出会いの機会は増えます。

40代独身におすすめできない出会いの場や方法

出会い系アプリで出会う

40代独身におすすめの出会いの場所や方法を紹介する前に、おすすめできない方法をまず紹介します。

  • ナンパ
  • アルバイト先
  • TwitterやFacebookなどのSNS
  • 【若者向きの】出会い系アプリ
  • 【若者向きの】街コン

世の中に、異性と出会う方法や男女が出会える場所はたくさんあります。それでも、これらの方法は40代が自然に出会い、恋愛するには向きません。

40代のナンパは不審な人だと思われる

40歳を超えると、男女ともにナンパは異性と出会う方法としておすすめできません。理由は、あいてに「変な人」だと思われるからです。

ナンパは若者同士が出会うのには良いかもしれませんが、大人の出会いにおすすめできる方法ではありません。とくに、40代の男性が若い女性をナンパしたら、かなり不審がられます。ナンパは一種の迷惑行為です。運が悪ければ警察に通報されることもあります。アラフォーになったら、安全のためにもナンパは止めた方がよいでしょう。

40代でも女性なら、若い男性からナンパされますが、恋愛には発展しにくいです。もし40代でも、女性なら努力で外見を若く見せられます。努力の結果、20代・30代の女性だと思われて、若い男性からナンパされたりもするでしょう。でも、ここから恋愛に発展する確率は低いです。だから、ナンパに対応することは、おすすめできません。女性が男性をナンパする、いわゆる「逆ナン」についても同じです。真剣な恋愛に発展する確率は低いはずです。

ナンパは成功率が低く、非効率的です。ナンパにはテクニックが必要です。アラフォーがとつぜんナンパをはじめても、まず成功しません。ナンパは、達人でも相手と会話が成立する確率はとても低いと言われています。効率のことを考えても、やはり40代にナンパはお勧めできません。

【男性のみ不向き】アルバイト先の女性には収入がバレるのでむずかしい

もしアルバイトをしていたら、バイト先にはわかい女性がいるはずです。毎日いっしょに働いていれば、自然に仲良くなれます。しかし、男性は恋愛において、女性から収入などの経済面を厳しくチェックされやすいです。恋愛関係になるのは難しいでしょう。

40代のアルバイトは、収入が低いことがほとんどです。ふつう、アルバイトをするのは若い男女や主婦の女性です。このような環境に、40代の男性がいること自体がやや特殊です。日本において、40代男性は正社員として働くことが多いからです。アルバイトは時給制で、正社員と比べると収入や福利厚生において、劣ります。

女性は、男性に自分よりも高い収入を求めます。アルバイト先の女性は、同じ職場でアルバイトとして働く男性の給料をだいたい把握できます。一般的に、女性は恋人や結婚相手となる男性の収入を、厳しくチェックする傾向があります。なので、同僚のアルバイト、というだけで恋人の対象外になってしまうことも多いのです。

バイト先の出会いは、若い人にはむくけど、40代には向きません。アルバイト先では、毎日のようにコミュニケーションが発生します。コミュニケーションが生まれたら、仲がふかまる確率が上がるので、男女の出会いの場としては優れています。バイト先で恋人をつくるのは、若者同士には向いています。しかし、40代男性が年下の女性を狙う場所としては向きません。

TwitterやFacebookなどのSNSは危険

TwitterやFacebookなどのSNSは、他の利用者とメッセージする機能があります。メッセージ機能などを使い、SNSを使って異性と出会う人がいます。しかし、SNSには18歳未満の女性がいるなど、危険性がとても高いです。40代だけでなく、出会い目的に使うこと自体に向きません。

SNSにはたくさんの会員がいて、誰とでも簡単にコミュニケーションがとれます。日本だけでなく、世界中の人がTwitterやFacebooなどのSNSに夢中になっています。会員数がおおく、誰とでも、簡単にコミュニケーションがとれることが人気の理由でしょう。けれど、SNSが犯罪などが起きるきっかけになっているのも事実です。

SNSには未成年の児童がいるので、異性と出会う方法として使うのは危険です。TwitterやFacebookなどのSNSにはメッセージ送信機能があり、この機能を出会い目的に使う人たちがいます。しかし、SNSにはたくさんの会員がおり、なかには18歳未満の児童もいます。未成年とSNSなどで出会うことは、成人した人にとってはとても危険です。もし相手が未成年だと知らずに交際し、性的なことをしたら、犯罪者になってしまうからです。

SNSに潜む危険は未成年だけではありません。40代の男女でも、SNSを毎日のように使いこなす人はたくさんいます。けれど、出会い目的には向きません。SNSには未成年だけでなく、詐欺目的で利用している女性やネカマなど、いろいろな利用者がいるからです。SNSのような場所は、真剣な恋人探しには向きません。危険だけでなく、効率も悪いのです。SNSは恋人探しなどではなく暇つぶしや、情報収集に使うのが良いでしょう。

【若者向きの】出会い系アプリでは40代は浮きがち

出会い系アプリを使えば40代でも異性と出会えます。しかし、基本的には出会い系アプリは若者向けのサービスです。もし真剣に出会いを求めるならば、40代以上でも違和感なく利用できる出会い系アプリを使うべきです。

スマホ時代になり、出会い系アプリの人気が高まっています。これは、「出会い系=サクラ・詐欺」というイメージが薄まっているからでしょう。じっさい、優良とされる出会い系アプリにはサクラがいません。出会い系アプリは、当たり前のように男女が出会い、恋愛したり結婚相手を探せる場所になりつつあります。

出会い系アプリは、基本的に18歳以上から使えて、利用者は20代30代が多いです。じつは、出会い系アプリは誰でも使えるサービスではありません。日本の法律では、出会い系的なサービスを使えるのは「高校を卒業した18歳以上」と定められています。よって、18歳未満の高校生や未成年は出会い系アプリを使えません。全体的にみると、利用者は男女ともに20代・30代が多いです。どちらかといえば、若者向きのサービスと言えるでしょう。

40代でも出会い系アプリを使い、異性と出会えますが、効率は悪いかもしれません。ふつう、20代30代の人が出会いを探すとき、出会いの対象は自分の年齢プラスマイナス5〜10歳くらいになるのが普通です。すくなくとも20代の人にとって、40代の人は出会いの対象にはなることは少ないです。30代前半の男女が、40歳以上の人と出会いたいと思うことも少ないはずです。総合的にみると、もし40代が出会い系アプリを使ったとしても、効率が悪く、苦戦する確率はとても高いでしょう。

もし40代が出会い系アプリを使い異性と出会うなら、ミドル・中高年向けの出会い系アプリがおすすめです。40代が出会い系アプリを使っても、若者からはなかなか相手にしてもらえません。しかし、30代以上の男女が使う「ミドル・中高年」向けの出会い系アプリを使えば、40代はまだまだ若い部類に入り、どんどん異性と出会えます。30代以上の独身が増えているので、出会い系も30代以上をねらって専用サービスを作っています。40代に特におすすめなのは「華の会メール」という出会い系です。華の会メールはサクラがおらず、しかも中高年がとても多いサービスです。有名リサーチ会社の「楽天リサーチ」が2018年に、「中高年が選ぶ出会い応援サイト」の調査をしたところ、見事に1位になったくらいですので、信頼度も抜群です。

華の会メール公式サイト

【若者向きの】街コンは40代には難しい

街コンは一時期ブームになるほど大人気になりました。今ではすこし落ち着いているようですが、それでも根強い需要があるようです。そんな街コンは、正直参加する人は若い人が多く、40代の男女に向いているとは思えません。偶然を期待して参加する分には良いと思いますが、確実性や効率を求める人は向いていないでしょう。

  • 40代がナンパで異性と出会うことは難しい
  • SNSは40代とかは関係なく、危ないので出会い目的で使うべきではない
  • 中高年・ミドル向けの出会い系アプリなら40代はチャンス

40代男女の出会いにおすすめの方法

40代男女の出会いにおすすめの方法

ここからは、40代の男女におすすめの、異性と出会う方法を紹介していきます。まず紹介するのは、出会いを増やす方法というか、出会いを増やすための手段です。ここで紹介する方法を実践すれば、異性と知りあう回数は確実に増えます。なかには心理的に抵抗を感じる方法もあるでしょうが、自分に会いそうな方法をえらび、行動してください。

独身の異性を友達に紹介してもらう

友達の紹介というのは、地味ですが、良い人と出会うために最も効果的な方法でもあります。友達に「良い人がいたら紹介して」とお願いしておけば、思わぬ出会いが生まれるかもしれません。

親しい友達はあなたの性格や、好みの異性のタイプを理解しています。仲のよい友達とは色々な話をします。自分の彼氏彼女の話をしたり、じっさいに自分の恋人を友達に会わせたりすることもあるはずです。友達はあなたの恋愛についてかなりの情報を持っています。長年の付き合いがある友達なら、あなたの性格だけでなく、好みの異性や恋愛の傾向なども把握しているはずです。このように、自分の過去の恋愛歴を知ってくれている友達はとても貴重です。

「友達の紹介」は、良い人と出会える確率が高いです。日本では、結婚した相手と出会ったきっかけとして「友達の紹介」をあげる夫婦がとても多いです。つまり、「友達の友達」と結婚している夫婦が多いのです。仲のよい友達の友達であるということは、やはり精神的な波長が似ているということなのでしょう。そんな友達が、自分に合いそうな異性を紹介してくれたら、良い人と出会える確率は通常の出会いよりも高くなります。

ただ「友達を紹介してもらう」だけでなく、飲み会も開いてもらいましょう。友達がおおい人は、親しい友達に独身の異性を紹介してもらえないか頼んでみましょう。そして、もしよい人を紹介してもらえそうなら、友達も交えて3人での食事の機会をもうけましょう。友達がその場に一緒にいることによって、場が盛り上がりやすくなるので、初めて会った人でも距離が縮みやすいはずです。もしみんなが体質的にお酒が飲めるなら、お酒を飲んだ方が早く打ち解けやすいかもしれません。

飲み会や合コンで知り合う

飲み会や合コンで異性と知りあうのも、40代におすすめの方法です。飲み会や合コンは前節で紹介した「友達の紹介」と似ており、自分にあう異性との出会いが期待できます。

「飲み会」「合コン」は、「友達の紹介」の一種です。飲み会や合コン(合同コンパ)も友達の紹介と同じく、結婚した夫婦が出会ったきっかけとして、アンケート等をとったら必ず上位に入ってくるほど定番の出会い方です。飲み会や合コンは、どちらも友達の紹介の一種です。なので、自分と相性がよい異性が同席する可能性は、偶然の出会いと比較したらかなり高くなります。

友達の紹介と比べると、合コンや飲み会には、たくさんの異性と出会えるというメリットがあります。一人の異性だけを紹介してもらう「友達の紹介」とちがい、飲み会や合コンでは複数の男性と複数の女性がその場にいるのがオーソドックスな形です。複数の異性がいれば、その中には自分と相性のよい人がいる確率は1対1の友達の紹介よりも高くなります。

合コンや飲み会ではお酒がその場にあることがほとんどで、これも大きなメリットです。お酒は、有効的に使えばとても便利な出会いのツールです。お酒がはいれば場が盛り上がります。それだけでなく、本音で話しやすくなります。初対面でも打ち解けやすいので、お酒の力を借りながら交流できるというのは大きいです。しかし、お酒にはデメリットもあります。もし酒乱であればお酒は控えましょう。出会いの場において、酒癖の悪さは特に女性に対してとても悪い印象を与えます。

飲み会や合コンのもっとも良いところは、友達の紹介よりも融通がきく点です。飲み会や合コンは、あくまでも飲み会です。一対一で異性と出会う「友達の紹介」と比べると、気楽な出会いの場です。飲み会や合コンで知り合った関係なら、そこから友達の輪を広げて、次の飲み会や合コンを開催してもらうこともできます。つまり、合コンや飲み会で知り合った人と友人として仲良くなったら、さらにその友人を紹介してもらえるのです。このようなこともあるので、飲み会や合コンに誘われたら、できるだけ断らずに参加するべきです。

30代以上の会員が多い出会い系アプリやマッチングアプリを使う

40代以上の男女が出会い系アプリやマッチングアプリなどで出会いを探す場合、若者向けのアプリではなく、30代以上の利用者が多いアプリを使うことが出会いの鉄則です。

出会い系アプリやマッチングアプリは、若者にとっては定番の出会い方です。通常のマッチングアプリや出会い系アプリは20代〜30代前半くらいの年齢の利用者がもっとも多いです。晩婚化の影響で、40代が出会い系アプリやマッチングアプリを使い、積極的に出会いを求めることは今では珍しくありません。しかし、20代の男女からみたら、40代のほとんどは恋愛・結婚対象ではありません。

40代以上の人が出会い系アプリやマッチングアプリで出会いたいなら、30代やアラフォーの男女が多いサービスがおすすめです。40代以上の人が、若者向けの出会い系アプリやマッチングアプリを使っても、なかなか出会いは生まれません。どうしても他の若い男女と比較されるので、不利なのです。しかし、30歳以上や、アラフォーがたくさん使うサービスを利用すれば、逆によくサービスになじみ、出会えやすくなります。

もし40代が真剣な出会いを「出会い系アプリ」で見つけたいなら、ハッピーメールがおすすめです。ハッピーメールは累計会員数が2,000万人という、巨大な出会い系です。これだけの会員数がいれば、40代の恋愛対象になる、30代や40代の人もたくさん登録しています。ハッピーメールは、サクラや未成年はいません。それで、累計会員数が2,000万人越えというのは驚異的です。

40代がマッチングアプリで出会いを探すなら、定番ですがPairs(ペアーズ)がおすすめです。マッチングアプリは出会い系アプリよりも真剣な出会い探しに向いています。そのせいか、利用者の年齢層はとても幅広いです。なかでも、Pairsは累計会員数が1,000万人を超えており、20代から40代、さらには50代まで、とても多くの会員がいます。会員数が多いだけでなく、機能的にもおそらくナンバーワンのマッチングアプリですので、会員登録して損をすることはありません。

婚活パーティーは内容・コスパの両方で優れている

婚活パーティーは男女・年齢関係なく、出会いの場として優れているのでオススメです。ただし、自身の年齢などの条件とパーティーの内容が一致することが前提となります。

婚活パーティーは、40代以上の男女にとって定番ともいえる出会いの方法です。「40代の男女が出会う方法」といえば、まず浮かぶのが「婚活パーティ」という人は多いはずです。婚活パーティは「パーティーに参加している人=出会いに対して積極的な人」なので、参加者のモチベーションはかなり高いです。真剣な出会いを探している40代以上の人は、婚活パーティーを活用したいものです。

参加する婚活パーティーを選ぶときは、参加条件をよく確認してください。婚活パーティーには、参加できる男女の条件が設定されています。40代の男女なら、「アラフォー限定」「30代・40代の人限定」「40代同士の出会い」など、30代や40代の男女の出会いにむく婚活パーティーがおすすめです。

婚活パーティーは出会いの場としてとても優れています。婚活パーティーに行けば、その婚活パーティーの参加条件に一致する異性と確実に出会えます。婚活パーティーは、リアルな店舗やホテルで開催されます。このような、出会いのために特定の場所にわざわざ足を運ぶ人は、出会いにたいして真剣な人が多いのです。だから、婚活パーティーに参加している人は、男女関係なく、出会いにたいして意欲がたかい人ばかりです。婚活パーティーほど確実性が高く、さらに効率がよい出会いの方法は少ないと思います。

婚活パーティーは出会いの場として優れているだけでなく、料金が安く、コスパの面でも優れています。婚活パーティーの料金は、男性は有料です。女性は有料だけど男性よりも安い、もしくは無料です。参加料金は有料とはいえ、男性でも数千円で参加できることがほとんどです。一度参加すれば、複数の異性と知りあいになれることを考えると、コスパの面でもかなり優れています。

どんな婚活パーティーが開催されているかは、インターネットで確認でき、参加予約もネットからできます。婚活パーティーは、日本中さまざまな場所で毎日のように開催されています。自分の住んでいる地域の近くで、どんな婚活パーティーが開催されるかは、専門のサイトやアプリから検索すればすぐ確認できます。まずは、自分に合いそうなパーティーを探し、勇気を出して参加予約してみてください。人気のある婚活パーティー検索サイトはたくさんありますが、PARTY☆PARTYエクシオなどが評判がよく、オススメです。

すぐに結婚したいなら「結婚相談所」がおすすめ

結婚相談所は、利用者の本気度がとても高いので、真剣に結婚したい40代に最適です。それに、婚活カウンセラーなどから客観的なアドバイスをもらえます。恋愛経験が少なくて不安な人でも、経験豊かな専門家からアドバイスをもらいながら婚活することができます。

結婚相談所は、40代の男女が質の高い出会いを見つける方法としては定番です。40代が出会いを探すとき、相手がどれくらい真剣なのか、これはとても大事です。この「真剣度」の部分で、数ある出会いの方法の中でも、もっとも高いのが「結婚相談所」での出会いです。

結婚相談所は比較的料金が高いので、本気で出会いを探す人がおおいです。結婚相談所を利用するには会員登録費用が必要で、さらに月額費用もかかります。これだけではありません。「お見合い料金」という名目で、お見合いの回数ごとに料金が発生します。さらに、もし紹介された人と結婚が決まれば「成婚料」として追加が料金が発生します。結婚相談所は、男女ともにお金がかかるサービスです。だから、利用者のほとんどは出会いや結婚にたいして真剣な人です。

結婚相談所には、専門のアドバイザーやカウンセラーから恋愛のアドバイスをもらえるなどのメリットがあります。結婚相談所には「マリッジカウンセラー」「結婚相談員」という、会員をサポートする専門スタッフがいます。この人たちは、過去のデータや自分たちの経験にもとづいて、相手探しのアドバイスやデートのアドバイスをしてくれます。結婚相談所を利用すれば、マリッジアドバイザーのような婚活の専門家からアドバイスをもらえるというメリットもあります。もし恋愛経験が少なくて不安でも、経験豊かな専門家に相談すれば良いアドバイスをもらうことができるのです。

早く結婚したい、結婚相手と出会いたい、という人に結婚相談所はおすすめです。正直なところ、結婚相談所は出会い系アプリやマッチングアプリと比較すると料金は高めです。それでも費用対効果がとても高い方法ですので、数ヶ月のような短期間のうちに結婚相手を見つけたい、と考えている人には登録する価値があります。人によっては、結婚相談所を利用することに心理的な抵抗を感じるかもしれません。しかし、今はネットでも異性と簡単に出会える時代です。なので、結婚相談所のような古くからある出会いの方法に抵抗を感じる必要はないのでは?とも思います。

趣味の社会人サークルに入る

短期ではなく長期的に考えて、様々な人と出会う場所を確保したいなら「社会人サークル」に入るのがおすすめです。社会人サークルに入れば老若男女さまざまな人との出会いが期待でき、なおかつ友達も増えます。

日本には、そこら中には「社会人サークル」と呼ばれる団体があります。社会人サークルとは、大人同士がやる部活のようなもので、おなじ趣味(スポーツをふくむ)をもつ様々な世代の男女が集まる組織・団体のことです。インターネットで「住んでいる地域名+社会人サークル」と検索してみると、自分が住んでいる地域の周辺にたくさんの社会人サークルがあることがわかります。

社会人サークルに入れば、さまざまな人と知り合うことができます。だいたいの社会人サークルで、入会条件はそれほど厳しく設定されていません。そのサークルが行なっていることに少しでも興味があればOK、くらいの条件であることがほとんどです。だから、男女や老若男女関係なく、たくさんの人がサークルに入会できます。社会人サークルに入り、定期的にサークルに通えば、様々な人と知り合うことができるのです。

自然に楽しみながら、出会いが生まれるので社会人サークルはオススメです。社会人サークルは、毎月の会費が設定されていることが多いです。それでも、月数千円くらいのサークルがほとんどです。お金の面での負担はそれほどありません。それに、趣味のサークルでもありますので同好の仲間が見つかり、男女・世代関係なく友達が増えるのでとてもオススメです。社会人サークルのような場所で知り合った人に、異性を紹介してもらえたりもするかもしれませんので、自分も楽しみながらゆっくり出会いの輪を広げることができます。

カルチャースクールで習い事をはじめる

社会人サークルと似ていますが、カルチャースクールなどに通って習い事をはじめるのも出会いの輪を広げる方法としておすすめです。

習い事とは、数人の生徒と一緒に先生やコーチから何かを習うクラスのようなものを指します。習い事の代表的なものは「楽器」「茶道」「アート」などがあり、これら以外にもたくさんの習い事があります。習い事は一般的には「カルチャースクール」と呼ばれる場所で探すことができ、ネットで簡単に検索可能です。

習い事を通して出会いが欲しいなら、せっかくですので

  • 男性なら女性が多そうなら習い事
  • 女性なら男性が多そうなら習い事

このような習い事に入ることをお勧めします。習い事は出会いが生まれやすいだけでなく、さまざまな知識や経験が効率的に身につく場所でもあります。もし興味がある習い事があったら、気軽に参加してみましょう。習い事のほとんどは入会希望者向けに体験教室など用意されています。まずは気軽に体験教室に申し込んでください。

40代でも出会いが生まれやすい場所

ジムでの出会い

全節で40代でも出会いを増やすための方法や手段を解説しましたので、次は出会いが生まれやすい場所の紹介です。ここで紹介するのは出会いが生まれる場所なので、自分から積極的に動いてその場所に行く必要があります。あらかじめおすすめの場所を挙げると下記のようになります。

  • 同窓会に参加する
  • バーや居酒屋などのお酒を飲む場所に行く
  • スポーツジムに通う
  • 料理教室に通う

これらの場所に慣れていない人は不安かもしれませんが、どれも危険な場所ではありません。自分に合いそうなものがあったら気軽に参加してみてください。

同窓会に参加して同級生と出会う

40歳を過ぎると、在籍した中学や高校の同窓会がひんぱんに開催されるようになります。同じ時間や体験を共有した人たちとは共通の会話があり、そこから色々な話に発展させることができます。

40歳くらいになると、在籍した中学や高校の同窓会が開催される機会が増えます。みんな昔が懐かしくなる年頃なのでしょう。同窓会は、同じ時間や体験を強襲した、知り合い同士が集まるので深い話をしやすい場所です。既婚者もいれば独身の人もいるはずです。

同窓会は居酒屋やレストランなどで、パーティーのような形式で行われることが多いです。お酒が入るので、懐かしい話だけでなく現在の話まで、たくさん楽しい話ができる場所です。いきなり久しぶりに再会した同級生とお付き合いをはじめるのは難しいかもしれませんが、まずは友達として何回か一緒に飲んだりすると交際に発展しやすいかもしれません。もちろん、同窓会で知り合った人に自分の婚活事情を話し、独身の友達の紹介をお願いする、というのもアリです。

バーや居酒屋などのお酒を飲む場所に一人で行く

バーや居酒屋など、お酒を飲む場所は、そこにいる人の気分も開放的になりやすいです。バーや居酒屋などは、まずは知り合いを増やしたいという人、とくに女性におすすめです。

お酒には人とのコミュニケーションを円滑にする力があります。お酒の力のせいか

  • 居酒屋
  • バー
  • クラブ

のような、たくさんの人が集まり、なおかつお酒が提供される場所は出会いが生まれやすくなります。とくに女性が居酒屋やバーで一人でお酒を飲んでいると、男性から声をかけられる機会はけっこうあります。お店によっては、バーなどのお店の店長が常連さんを紹介してくれることもあります。もちろん、たくさん飲みすぎると危険なのでそこは注意が必要です。空いた時間をつかい、定期的に飲み屋などで軽く飲みながら食事をすると、思わぬ出会いが生まれるかもしれません。

ひんぱんにスポーツジムに通う

日本人の健康志向が強まっているせいか、スポーツジムに通う男女が増えています。同じスポーツジムに通う人とは定期的に顔を合わせることがあるので、楽しく健康的に、なおかつ自然に出会いの機会を増やすことができます。

人生100年時代と言われています。そのせいか、スポーツジムに通う健康志向の男女が増えているように感じます。さいきんでは駅前などの好立地に大きくて新しいスポーツジムがあるので、運動好き・筋トレ好きな男女がスポーツジムに集結しています。

スポーツジムには、筋トレやランニングマシーンなどがあります。通う人は健康や美容に気を使う20代30代の男女が多く、真面目でしっかりしてそうな人が目立ちます。毎週のようにスポーツジムに通えるということは経済的な余裕があるだけでなく、時間的にもゆとりがあるのでしょう。

スポーツジムに通うと、同じジムに通う健康的で若い男女と顔を合わすので、自然と顔見知りになることができます。しかも「ジム通い」という共通の趣味があるので、挨拶やトレーニングについての会話などをしながら仲良くなることができます。ジムに通う人は既婚の男女も多いですが、会話の流れで独身だとわかったら、ジムの後に食事などを誘ってみると盛り上げるかもしれません。

【独身男性のみにおすすめ】料理教室に通う

料理教室に通う人は独身の女性がほとんどです。勇気を出して、このような場所に男性が入っていけば出会いが生まれるチャンスが増えます。

料理教室は料理の方法やテクニックを学べる、カルチャースクールの一種です。キッチンがあるような広いイベントスペースに参加を希望する人があつまり、そこで料理のノウハウを学ぶことができます。

料理教室に通う人は女性が圧倒的に多く、しかも独身の女性が多いです。もちろん男性も通うことはできますが、割合でいうと女性が大半です。しかも、料理教室に通う男性は既婚者が多いです。

このような環境ですので、料理教室では独身の男性はかなり珍しい存在です。なので、独身男性にとっては料理教室は家庭的な女性と出会う良い機会となります。料理を習うことがメインですので、女性と話せる時間は少ないかもしれませんが、習い事の一種ですので楽しみながら出会いを増やせる良い機会です。

40代になり出会いがなくなったら自分で機会を増やす

若い男女は、学校や職場など、特に意識しなくてもライフサイクルの中で出会いの機会はたくさんあります。けれど、歳を重ねるごとに出会いの機会は減り、社会の中で孤立して出会いどころでなくなってしまう恐れがあります。しかし、40代になり出会いの機会が減ったからといって悲観することはありません。ここまで紹介したような方法を実践したり、出会いが生まれやすい場所に行けば出会いの機会は間違いなく増えます。多少の勇気は必要かもしれませんが、まずは一歩を踏み出してみましょう。お金もそれほどかからない方法ばかりですし、あとは実践するかどうかです。

コメント