「すれ違い」で出会うアプリの危険性と安全なすれ違いアプリの選び方

すれ違うで出会うアプリ マッチングアプリ

出会い系アプリやマッチングアプリによっては、自分の家や職場の近くにいる異性と出会える「すれ違い」機能がつかえます。
すれ違い機能があるアプリは、ご近所さんや通勤・通学の電車がおなじ異性と出会えて便利です。
ただ、アプリによっては安全性が低かったり、サクラを使うなど運営方法に問題があり危険です。

すれ違い機能がある、すべてのアプリが危険という訳ではありません。
すれ違い機能の仕組みや危険性、悪質なすれ違いアプリの特徴を理解すれば安全にすれ違いアプリを使うことができます。
この記事では以下の内容を解説します。

  • すれ違いで出会いが生まれるアプリの仕組みとメリット
  • すれ違い機能がある出会い系やマッチングアプリに潜む危険
  • GPSですれ違うけど安全性が高いアプリの特徴
  • すれ違い機能があるおすすめのアプリ

すれ違いの仕組みとメリット

まず最初は、すれ違いから出会いが生まれるアプリの仕組みとメリットについてです。
結論をさきに伝えると「すれ違い」はスマホに搭載されている「GPS」の機能を使っています。
そしてすれ違い機能があるアプリのメリットは、ご近所さんなど、位置や地理的に自分と関連性がある人と知り合えることです。

「すれ違いアプリ」はスマホのGPS機能を活用している

すれ違いで出会うアプリは、スマートフォンに搭載されているGPSを活用します。
おなじアプリを使っているユーザー同士が、一定の距離に近づいたとき、そのユーザーをスマホに通知してくれる仕組みです。

スマートフォンにはGPSが搭載されており、さまざまなアプリで活用されています。
GPSをつかえば、そのスマートフォンがある位置が経度・緯度などのデータでわかります。
Google mapアプリや車のカーナビなどを使ったことがある方はGPSの利用方法をイメージしやすいと思います。
ちなみに、GPSはスマホの設定でかんたんにオン・オフの切り替え可能です。

すれ違いアプリは、スマホのGPS同士が近づいた時に通知してくれます。
具体的には、同じアプリのユーザーであることを条件に、スマホのGPS同士がすれ違ったとき、その異性をキャッチしてリスト化します。
アプリによっては、どれくらいの距離にいる人をキャッチするかを設定できます。
たとえば、半径500M以内・1KM以内という風に設定可能です。

すれ違いアプリのメリット

「すれ違い機能」がある出会い系やマッチングアプリを使うことの最大のメリットは、近くにいる異性に簡単にアプローチできる点です。
地域的に共通点があるので、地元の話題などで盛り上がりやすいというメリットもあります。

すれ違い機能があるアプリを使って通勤・通学をすれば、おなじルートをつかう、たくさんの異性とすれ違うことができます。
このような異性とは、地理的な共通点があり、共通の話題で盛り上がることができます。

出張などで遠距離移動が多い人や、おおくの人が集まる場所によく行く人が「すれ違い」機能がある使えば、たくさんの女性とすれ違うことができます。
アプリのすれ違いをきっかけに、その場でナンパのようなアプローチも可能です。
移動しながら、その場その場の出会い探しに使えるのも「すれ違いアプリ」の大きなメリットです。

GPSですれ違うけど安全なアプリの特徴

ここからは、GPSをつかったすれ違い機能があるけれど安全性が高いアプリの特徴を解説します。
ここで述べる特徴をすべて満たすアプリは、安全性が高いのでおすすめです。
安全なアプリの特徴は以下のようになります。

  • 18歳以上の年齢確認がある
  • すれ違いの設定を指定できる
  • GPSの精度にズレがある
  • facebookなどSNSと連携して友達を除外する機能がある
  • 料金設定が適切で誰でも利用しやすい

18歳以上の年齢確認がある

日本で使える安全な出会い系アプリやマッチングアプリは、かならず18歳以上かどうかの年齢確認をおこなっています。
すれ違い機能があるアプリでも、18歳以上の年齢確認を行っているアプリは安全性が高くなります。

18歳以上の年齢確認をしているアプリは合法的なアプリです。
日本で出会い系的なサービスを運営するとき、運営会社は認可を得なくてはなりません。
つまり、出会い系は認可が必要なサービスなのです。
日本では、18歳未満の出会い系サイトの利用は禁止されています。
だから、合法的に出会い系やマッチングアプリなどを運営したいなら、入会した会員にたいして年齢確認をおこなうことが必要なのです。

すれ違いアプリには、年齢確認がないアプリが多いです。
すれ違い機能があるアプリでも、ダウンロードして利用してみると意外と多くのアプリが年齢確認を行っていないことがわかります。
安全に出会うために、年齢確認があるアプリを使いましょう。
年齢確認がないアプリは、未成年やサクラがいる可能性がとても高く、危険です。

すれ違いに使うGPSの精度にズレがある

すれ違い機能につかうGPSの精度を安全のために多少のズレを生じさせているアプリは、安全性の面からは高く評価できます。

安全に使えるアプリは、GPSの情報をズラして活用しています。
安全性に配慮されたすれ違いアプリは、女性でも安全に使えるように対策しています。
対策として、スマホのGPSから取得した位置情報を意図的にズラして活用しています。
具体的には、本当にいる位置から数十〜数百メートルずらした位置を他の会員に表示させているのです。
この仕組みにより、本人特定やストーキングの危険はかなり減ります。

ズレがあるから気分良くアプリを使えるのです。
すれ違いアプリは、「同じ電車に乗っている隣同士」でマッチングすることもあるアプリです。
いくらなんでも、近すぎたら気まづいですよね。
だからこそ、位置は多少ズレていた方が気分よく出会えます。
それに、すれ違いを使ったアプリのコンセプトは「近くにいる人と出会う」なので、位置はズレてもコンセプトからはズレません。
すれ違いアプリを安全に使うなら、位置情報をそのまま使うのではなく、ずらして使っているかどうかを確認してください。

すれ違いが発生する距離や時間帯などを指定できる

自分の意思ですれ違う相手の距離・エリア・時間帯などを設定できるアプリ、は安全性やプライバシーに配慮されており、おすすめです。

安全なすれ違いアプリは、自分ですれ違い機能の詳細設定ができます。
全なすれ違いアプリは、自分で「すれ違い」をカスタマイズできます。
自分で「すれ違い」が発生する

  • 距離・範囲
  • エリア・地域
  • 時間(何時から何時という風に指定可能)

などを設定できるのです。

異性と出会いたくないシチュエーションがあれば、設定してください。
自分で「すれ違い」を設定できれば、異性と出会いたくない経路や地域を除外したり、都合のわるい時間帯のすれ違いをさけられます。
とくに女性は、通勤の電車やよく行く場所ですれ違いが発生したら、危ない目にあう確率が男性よりも高いです。
すれ違いが発生する場所や時間が指定できるアプリを使い、安全にすれ違える場所のみですれ違いを利用しましょう。

facebookなどSNSの友達とは「すれ違い」が発生しない

安全なすれ違いアプリはプライバシーに配慮されておりSNSの友達とのすれ違い・マッチング・プロフィール表示などをブロックすることができます。

安全なすれ違いアプリなら、SNSでの友達とは「すれ違い」がおきないよう設定できます。
安全性が高いすれ違いアプリは、facebookやtwitterなどのSNSアカウントと連携できます。
SNSアカウントと連携すると、SNSにおけるフォロー・フォロワーや友達との

  • すれ違い
  • マッチング
  • プロフィール表示

などをブロックすることができます。
この仕組みにより、アプリを使いながら友達とすれ違ったりすることを予防できます。
マッチングアプリなどを使って異性と出会うのが当たり前の時代です。
それでもアプリを利用する現場を見られるのはやはり嫌なものですよね。
気まづくなるのを防ぐためには、facebookなどSNSと連携して友達を除外する機能があるアプリを使いましょう。

料金が安くて使いやすい

安全なアプリは、出会いを求める利用者なら誰でも使いやすいような料金設定になっています。妙に高額の料金を設定しているアプリは継続的な運営を考えておらず、危険なアプリであることが多いです。

安全なアプリは、誰でも使える料金設定になっています。
安全な出会い系アプリやマッチングアプリの特徴として、料金設定が適切だという点が挙げられます。
適切な料金設定とは

  • マッチングアプリなら月額料金が5,000円以下
  • 出会い系アプリならメール送信100円以下

この料金が目安となります。
これくらいの料金設定なら、出会いを求めるユーザーにとって継続的に利用しやすくなります。

サクラがいるようなアプリは、妙に料金が高いことがほとんとです。
悪質でサクラがいるような危険なアプリは反対で、料金が高額であることが多いです。
これは、短期間の運営しか考えていないからです。
悪質なアプリは宣伝広告費を投入し、一気に会員を集めます。
そして、短期間のうちに会員を騙してお金をむしりとるのです。
このような方法で稼ぐなら、料金が高額の方が都合が良いのです。

すれ違いやGPS機能があるおすすめマッチングアプリの紹介

ここまで説明した内容をふまえて、すれ違いやGPS機能があるおすすめアプリを紹介します。
いまから紹介するアプリは、出会い系アプリではありません。
「マッチングアプリ」と呼ばれるタイプのアプリです。
出会い系アプリにも安全なものはあります。
しかし、どの優良アプリもすれ違い機能は使っていません。
よって紹介するのはマッチングアプリのみとなります。
マッチングアプリなので、「恋活」「婚活」などに利用するのをおすすめします。

ここで紹介するアプリは近所のセフレ探しなどには正直向きません。
もし、自分と近い距離でセフレなどを探したいなら、すれ違い機能は無くても出会い系アプリをおすすめします。
セフレ探しに使える優良出会い系アプリについては、下記のリンク先を参考にしてください。

すれ違いアプリの元祖「CROSS ME(クロスミー)」

「CROSS ME(クロスミー)」は日本のマッチングアプリの中でも、もっとも早く「すれ違い」機能に取り組み、人気のマッチングアプリになりました。
もちろん、安全性にも配慮されているので安心して使えます。

CROSS ME(クロスミー)なら、安全に、たくさんの異性と「すれ違い」ができます。
CROSS MEはアプリをリリースしたときから「すれ違い」機能を売りにしており、すぐに人気マッチングアプリになりました。
運営会社は大手IT企業のグループなので、運営会社についても安心です。
もし最初に「すれ違い」アプリを体験するなら、まずはCROSS MEをおすすめしたいです。
利用者が多いので、通勤や通学の間にどんどん異性とすれ違いが生まれるはずです。

CROSS MEをダウンロード

「すれ違い」で出会えるクロスミー

あのゼクシィが運営する「ゼクシィ恋結び」

「ゼクシィ恋結び」は結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営するマッチングアプリです。
ゼクシィ恋結びは「すれ違い」という呼び方ではありません。
「つながり」という、自分と相手との距離を指定して異性をさがす機能があります。

ゼクシィは結婚を考えている女性に支持されている、有名な情報誌です。ゼクシィ恋結びは、そんなゼクシィが運営しているので女性でも安心して使えるくらい安全なマッチングアプリとなっています。

ゼクシィ恋結びの特徴はなんといっても、男女ともに恋愛に対する真剣度が高いことが挙げられます。
ゼクシィ恋結びにある「つながり」機能を使えば、自分と近い距離にいる真剣度が高い会員と簡単にマッチングすることができます。

ゼクシィ恋結びに登録

GPSを使い出会えるゼクシィ恋結び

すれ違いの危険を理解し、できるだけ安全なアプリを使う

すれ違い機能があるアプリは確かに便利です。
ちかい距離にいる人と出会い、恋人になれば会いたいときにすぐ会えるというメリットもあります。
しかし悪質なすれ違いアプリは説明したように、利用はおすすめできません。
安全にGSP機能やすれ違い機能を使うなら、安全性について十分に配慮されたマッチングアプリを使いましょう。
けっきょくのところ安全なアプリの方が会員数も多く、会員の本気度が高いので出会える確率も高くなるのです。

コメント