セフレを探している女性はどのアプリにいる?女性が多いアプリはどれ?

セフレを探す女性が多いアプリ セフレ

インターネットを使い、比較的安全に男女の出会いを見つけることができる時代になりました。
一言で出会いと言っても

  • 趣味が一致する友達
  • 将来の結婚相手
  • 恋人候補

など、様々な出会いがありますが、インターネットは出会いに関して幅広く対応しています。
出会いの一種である、男女が気軽に肉体関係を持てる相手を探す、いわゆる
セフレ募集
などにもとうぜん対応しています。
では、具体的にはどのようなインターネットサービスを使えばセフレを見つけることができるのでしょうか。
その答えは
スマホアプリ
です。

他の産業と同じで出会いの分野も投資や技術革新が進み
LOVE TECH(ラブテック)
と呼ばれる分野が登場しており、昔はやった出会い系と比較して機能や使い勝手が格段に進歩しています。
進歩に応じて利用者も増えており、特に若い男女の間ではもはやアプリを使って出会うのが当たり前になりつつあります。
きちんとした会社がサービスを運営していることもあり、ネットを使って出会うことに対してのイメージが大幅に改善しているのでしょう。
なので、昔と比べれば圧倒的に安全に、しかも効率的にセフレを探せるようになっています。

この記事ではインターネットを使ったセフレ探しの中でも

  • セフレを求める男性向けに
  • アプリを使ってセフレを募集している女性の探す方法やおすすめのアプリ

などを紹介したいと思います。
具体的にアプリを紹介する前に、どんなアプリを使えば女性のセフレを募集しやすいのかを簡単に説明します。
すぐにセフレを見つけやすいアプリを利用したい方(ただし18歳以上のみ)は説明を飛ばしても特に問題ありません。

セフレを求める女性が多いアプリはどんなサービスなのか?

男性がスマホアプリを使ってセフレを探すとき、そもそもセフレと出会いたいと思っている女性利用者が少ないサービスを使っていたらセフレを作れる確率は壊滅的に低くなります。
なので、セフレ作りを目的としている女性がたくさんいるであろうサービスを使わなくては目的の達成は難しいです。
このように、セフレ募集している女性が多いアプリを探す上で、いくつかチェックがあります。

この記事で紹介するアプリはチェックポイントをすべてクリアしたものばかりですが、知識として知っておいて損をすることはありません。
なので、いくつかチェックすべきポイントを挙げます。

サクラの女性がいないサービスを使う

出会い系サイトといえばサクラの女性というイメージがあります。
これは出会い系が社会問題だった時代(2000年代前半)に由来するものですが、残念なことに今でもサクラがいる出会い系サイトはたくさんあります。

アプリでも同じで、悪質なサービスだとサクラがいます。
App StoreやGoogleplayにあるから安全という訳ではありません。
セフレを探している男性はサクラ女性の餌食になりやすいので特に注意が必要です(サクラの男性もいます)。
出会い系やマッチングアプリにいるサクラの見分け方についてはこの記事では説明しませんが、ネットで検索すればたくさんの記事が見つかるはずです。
普通ではない印象をもったらその女性とのやりとりや出会いは避けるべきでしょう。

18歳以上の女性会員が多いアプリを使う

セフレ女性を探すうえで、その女性の年齢はとても大事です。
というのも、日本では法律によって18歳未満の出会い系サービスの利用は禁止されているからです。
それに、セフレとは不特定多数の異性と自由に肉体関係を持つことでもあるので、18歳や19歳さらには20代前半の女性より、20代半ば以降の自立した女性のセフレ関係になりやすいです。
なので、できれば20代以上の大人の女性が多く使うアプリを利用した方が効率的です。

Twitterなど未成年が利用するSNSアプリは極めて危険

年齢の部分を補足すると、未成年が利用するようなアプリでセフレになってくれる女性を募集するのはとても危険です。
どれくらい危険なのかはTwitterなどの未成年でも利用できるSNSがきっかけで起きた成人男性による淫行などのニュースをみればわかると思います。
成人男性が未成年の女性に対してセフレ等の勧誘をした場合、それなりに重い罪で警察に逮捕される可能性もあります。
なので、大前提として18歳以上の女性しかいないアプリを使ってください。
この記事で紹介するアプリは男女関係なくすべての会員に対して18歳以上かどうかの年齢確認が実施されるので安全性は高くなります。

男女の総会員数が多いアプリを使う

18歳以上の女性の数だけでなく、男女の総会員数もチェックが必要です。
というのも、セフレを探している女性はたくさんの男性の中から吟味してセフレを選びたいからです。
女性は自身の身の安全を確保しないといけないので、誰とでも即OKという気持ちにはまずなりません。
なので、女性もおのずと男性の会員数が多いアプリを利用します。
男性の会員数が多いアプリについては、基本的に男女の累計会員数が多いアプリが男性会員数が多いアプリになることがほとんどです。

マッチングアプリは女性会員が多いけどセフレ目的は少なめ

いま、猛烈な勢いで会員数を伸ばしているのが
マッチングアプリ
と呼ばれるアプリです。
男女の出会いを仲介するアプリなので出会い系的な要素もしっかりありますが、機能が豊富だったりデザインが優れているのが特徴です。
マッチングアプリにはたくさんの女性が登録しています。
だからセフレ探しに使えなくもないですが、利用者はあくまでも真剣な

  • 恋活
  • 婚活

を目的としていることが多いです。
とはいえ数十万人以上の女性がいればその中には
「セフレもありかな・・・」
と考えている女性もいるはずです。
なので、マッチングアプリだとセフレ募集のチャンスがゼロになる訳ではありません。
逆に、普通の女性がたくさん登録しているので、その中からセフレでもOKそうな女性を探す、というのも有りだと思います。

女性が安心して使えるデザインになっているかどうかをチェック

女性は、男性よりも色やデザインなど見た目の印象を重要視する傾向があります。
これはアプリを選ぶときでも同じです。
アイコンや、アプリのデザインが汚なかったり古かったりしたら機能が優れていても使われません。
だから女性が積極的に使うアプリはデザインやUI・UXが優れていることが多いです。
アプリを起動したときのデザインで直感的に

  • 怪しい
  • 怖い
  • 騙されそう
  • 出会えなさそう

などと感じたら、そのアプリに普通の女性会員が多くいる確率は低いはずです。
とうぜんそのようなアプリではセフレは見つけにくいでしょう。

女性の利用者によるおすすめの口コミや良い体験談が多い

ネットを使えばそれぞれのアプリの良い口コミも悪い口コミも簡単に見つかります。
多くの女性がセフレ募集で利用するアプリを探すなら、女性目線での良い

  • 口コミ
  • 体験談

などが多数投稿されているアプリを選ぶべきです。
セフレ探しに使えるようなサービスはどれもSNSの一種です。
なので、人は自分にあった良いアプリを求めてたくさんあるサービスに複数登録します。
そして使った印象はSNSやブログにたくさん投稿されるので、その投稿を確認すれば実際にどのような内容だったかの確認ができます。
やはり良い口コミや体験だが多数投稿されているようなサービスでないと求める相手と出会うのは難しいと思います。

偽造された体験談や口コミに注意

口コミや体験談について補足すると、業者と呼ばれる存在による自作自演の口コミや体験談がネット上に存在します。
このような投稿を信頼してしまうと騙されたりして損をする可能性がとても高いです。
なので、体験談や口コミを見るときは実際にはありえないような内容が投稿されているかどうかをチェックしましょう。
現実的に1対1の男女のあいだで起こりえないような中身の投稿は偽物の口コミや体験談である確率がとても高いです。

アプリ内でセフレ募集がしやすいようになっている

気の利いたサービスは自分の目的にあった異性会員が探しやすくなっています。
なのでセフレ探しに向いているアプリを使えばセフレを募集している異性をすぐに見つけることができます。
※中にはみつけにくいサービスもあります
時間やお金を効率的に使いたければ、やはり簡単にセフレ募集している女性が見つかるアプリがおすすめです。
ただ、そのようなアプリでは女性がセフレ募集をするとそれを見た男性からメッセージが殺到し、競争が激しくなってしまうというデメリットもあります。

だから理想をいえば

  • セフレ募集している女性を見つけやすいアプリ
  • セフレ募集している女性は見つけにくいけど、セフレ募集の女性が確実に存在しているアプリ

このふたつを両方とも使うとセフレを作りやすいと思います。
チェックポイントについてはここまでです。
ここからは具体的なアプリの紹介にうつります。

出会い系とマッチングアプリからセフレを求める女性が多いアプリを選抜

ここからは、世の中に無数に存在する

  • 出会い系アプリ
  • マッチングアプリ

の中から、ここまで解説したチェックポイントを合格し、男性が女性のセフレを探すのに向いているアプリを紹介します。
基本的にどのサービスも出会いに対して積極的な女性会員がたくさんいます。
なので、セフレ探し以外にも使えます。
コスパにも優れているサービスばかりなので、若い男性でも金銭的な負担が少ないはずです。

セフレOKの女性の探しやすさはPCMAXがダントツ1位

出会い系の老舗として確固たる地位を築いているのが
PCMAX(ピーシーマックス)
です。
サクラがいないことと、SNSのような豊富な機能をウリにして累計会員が1,000万人に達している超巨大出会い系となっています(2018年11月)。
セフレを探したいときは、PCMAXにある
キーワード検索
という機能を使えば即セフレ募集中の女性を発見可能です。
というのも、キーワード検索で

  • セフレ
  • 体だけの関係

などのキーワードを設定して女性会員を検索するだけでOKだからです。
きっとたくさんの女性がヒットするはずです。
キーワード検索だけでなく掲示板もたくさんのカテゴリで用意されてるので、男女の気軽な出会い探しに関しては総合的に対応しています。
なのでセレフ募集以外にも、お金に余裕がある男性を探している女性や遊び相手を探している女性がたくさんいるので、相手選びには困りません。

PCMAX公式サイトへ

会員数の多さではハッピーメールがおすすめ

PCMAXよりも会員数が多い出会い系があります。
それは
ハッピーメール
です。
累計会員数が2000万人(2019年11月)というから驚きます。

ハッピーメールもPCMAXと同じように掲示板が充実していておすすめです。
女性が有名な出会い系を使ってセフレを募集するとき、おそらくPCMAXとハッピーメールがかなり高い確率で選択肢に入ります。
どちらも巨額の広告宣伝費を使って有名繁華街で宣伝しているので、それくらい知名度が高いのです。
セフレ募集をしている女性の中にはPCMAXとハッピーメールの両方に登録している猛者もいるくらいです。
もちろん、男性側も両方登録して損をすることはありません。
どちらも登録は完全無料です。

ハッピーメール公式サイトへ

Pairs(ペアーズ)は色々な目的で女性が登録している

マッチングアプリについてこの記事ですこし説明しましたが、マッチングアプリの中でもトップの人気と会員数を誇るのが
Pairs(ペアーズ)
です。

ハッピーメールやPCMAXには劣りますが、累計会員数は1000万人(2019年11月)となっており、20代を中心にたくさんの人が恋活や婚活目的で登録しています。
マッチングアプリの説明でもすこしふれましたが、マッチングアプリ自体はセフレ探しにはあまり向きません。
というのも、アプリの運営会社が恋愛以外の目的での利用を禁止しているからです。
なのでPCMAXやハッピーメールのように掲示板から探したり、自己紹介文でセフレに興味があるかどうかを確認したりはできません。
マッチングアプリには
マッチング
という仕組みが導入されています。

マッチングがお互いに興味があるかを知らせる機能で、マッチングが成立してはじめてメッセージの交換ができます。
ではメッセージの交換のときにセフレの誘いができるかというと、メッセージではできません。
これも運営がさだめる禁止行為だからです。
よってLINEなどのIDを交換したり、メールアドレスを交換してはじめてもセフレの相談ができます。
なので効率は悪いのですが、Pairsにはたくさんの女性会員がおり、みんなさまざまな目的で登録しています。
この中にはセフレを求める人もいるし、パパを求めている人もいるはずです。
じっさいに会って、その相手とどのような関係になるかをフレキシブルに考えたりできれば可能性は大きく広がるのではないでしょうか。

Pairs(ペアーズ)公式サイトへ

出会えるアプリはセフレ作りの難易度を下げた

少し前まで、男女の出会いの場といえば

  • お見合い
  • 職場
  • 友達の紹介
  • 合コン
  • 趣味の友達

などがメインでした。
ですが、ネットの登場により出会い系やマッチングアプリでの出会いがふえています。
旧来の出会い方についてもネットを経由すれば簡単に合コンや趣味友が見つかるので、ほぼすべての出会い方にネットは影響を与えています。
ネットでの出会いが増えるまでは、セフレを探すのはとても困難だったはずですが、今は昔と比べればセフレ作りのハードルはかなり下がったはずです。

それもそのはずで、ネットをつかえば

  • 出会いに必要なお金
  • 出会いに必要な時間

などを大幅に短縮して効率化してくれるのが最大の理由です。
セフレをふくむ様々な出会いにおいて、ネットを使わない手はありません。
慣れていないからとか怖いから、などの理由で使わないと損をするだけだと思います。
※ただし、ネットだからこそ発生する怖い出来事があるのは事実です

コメント