セフレとはどこで知り合うの?みんなどんな場所でセフレを作るの?

セフレが欲しいと思っていても
「どうやったらセフレが作れるの?」
と悩んでいる人は多いはずです。
こればかりは友達に相談できません。
SNSやウェブサイトのアドバイスや口コミも、真実かどうか怪しいものばかりであてになりません

もし「セフレを作れる場所」を知りたいなら、セフレがいる(いた)人に聞くのが一番です。
ひとりの人に聞いても意味はありません。
たくさんの人に聞かなくては、データとして参考になりません。

どうやったら日本中のセフレがいる人たちに
「どこでセフレを作ったの?」「どこでセフレと知り合ったの?」
と聞けるのでしょうか。

おすすめは有名サイトや企業がじっさいにセフレがいる人におこなったアンケートを参考にすることです。
データを見て、ファクト(事実)から判断する、ということですね。

この記事では、複数の有名サイトや企業がセフレがいる人に対しておこなった
「セフレはどこで作ったの?」
という質問のアンケートの結果をまとめます。

じっさい、4分の1くらいの人がセフレを作っているというデータがあります。
意外と、みんなセフレを作っているのです。

じゃあ
「みんなどこでセフレを作っているの?」
と気になっている方、この記事をぜひ読んでください。
セフレを作りやすい場所を知っていた方が、セフレを効率的に作れるのは間違いありません。

2013年の「セフレとはどこで出会った?」アンケート結果

人気雑誌やWEBサイトを運営する
週刊SPA!
は2013年に

  • 30・40代の男性50人
  • 25~39歳女性50人

以上に該当するセフレ経験者に
「セフレとはどこで出会った?」
というアンケートを実施しています1)日刊SPA!:セフレ経験者100人に聞きました「本命が別にいた?」

アンケートの結果を見ると、上位には

  • 職場・取引先:31%
  • 友人・知人:12%
  • SNS:11%

などが入っています。
1位は「職場・取引先」です。
セフレがいる人のだいたい3人に1人は、会社などの仕事を通じてセフレを作っていたのです。
それぞれが全体に占める割合を円グラフにします。

みんながセフレを作っている場所

アンケート対象者の年齢がやや高めなのと、数年前のアンケートだからなのか
「なんかイメージと違う」
と感じる人は多いと思います。

それもそのはずで、2013年はスマホの利用率がいまほど高くありません。
おそらく、いま同じアンケートを取ったら全然違う割合になるはずです。

2015年の「セフレとはどこで出会った?」アンケート結果

2013年におこなったアンケートの類似アンケートをSPA!は2015年に実施しています。
SPA!はセフレがいる

  • 性別:男性
  • 年齢:25〜49歳
  • 人数:100人

これらの人を対象にして
「セフレとはどこで会いましたか?」
というアンケートを取りました2)日刊SPA!:「どこでセフレと出会いましたか?」経験者100人に聞いてみた
2013年と比べて、どのような変化が起きているのでしょうか?

アンケート結果の上位3つは

  1. ネット:22%
  2. 会社:18%
  3. 合コン:17%

となっています。
1位は「ネット」です。

男性がセフレを作っている場所

2013年のアンケートと比べると、会社や取引先でセフレを作る人が減りました。
そのかわり「ネット」を使ってセフレを作っている人が増えています。
「ネット」とは、出会い系アプリやマッチングアプリのことでしょう。

女性も「ネット(出会い系アプリ・SNS)」でセフレを作っていた

SPA!の姉妹サイトの「女子SPA!」は、セフレがいる

  • 年齢:20〜34歳
  • 性別:女性
  • 人数:100人

を対象として

現在のセフレとはどこで出会いましたか?(複数回答可)
https://joshi-spa.jp/139089

というアンケートをとりました。

アンケート結果の上位3つは

  1. 会社:29人
  2. ネット(出会い系サイトやSNSなど):27人
  3. 合コン・飲み会:27人

となっています。
1位は「会社」ですね。
意外な結果ですが、このアンケート結果は2014年9月21日に公開されたものです。
データとして少し古いかもしれません。

それでも、2014年の時点で「ネット」を使ってセフレを作っている女性はたくさんいます。
女性の方が男性よりも先を見る目があるということかもしれません。

女性がセフレを作っている場所

2014年を思い出してください。
どんなことがありましたか?

STAP細胞が大きな騒動になりました。
サッカーW杯では、ザッケローニ・ジャパンが1次予選で敗退した年です。
まわりの友達は、現在のようにマッチングアプリを使っていましたか?
すくなくとも、今のように堂々とまわりに言えるような状態ではなかったはずです。

女性へのアンケートも、現在アンケートを取ったらネット(出会い系アプリ・マッチングアプリやSNSなど)が大きく伸びていそうです。

2020年の「セフレが作りやすい場所」はどうなる?

ここまで、男性と女性におこなったアンケートを確認してきました。
男女ともにセフレを作っていたのは、

  • ネット
  • 会社
  • 合コン

などが多かったですね。

気になるのは、2020年になってこれがどう変化するか(したか)?ですよね。
おそらく「ネットのアプリ」を使ってセフレを作った人が増えたはずです。
具体的には

  • 出会い系アプリ
  • マッチングアプリ
  • SNS(Twitter・facebookなど)

これらのアプリですね。
というのも、会社の同僚や友人とセフレになるのは、やはり気まずいからです。
それと比べると、共通の友達や知人がいないネットでは、セフレ作りが圧倒的に気楽です。
だから、これからセフレを作ろうとしている方には、ネットでのセフレ作りをおすすめします。

他にも、増えているとしたら「相席屋」や「交際クラブ」でしょうか。
とくに「パパ活」の需要が増えているので、交際クラブでセフレを作っている男性は増えているはずです。

セフレを効率的に作る方法はたくさんあります。
自分に向いてそうな方法を選び、効率よくセフレを作ってください。

引用・脚注   [ + ]

コメント